MENU

洗顔の回数と方法

男性がやりがちな肌に負担をかける事とは?

最近は男性の皆さんも、身だしなみを整えたり、エチケットマナーを守っている人が多いですね。
体臭や口臭、体毛などに気を使う男性も多く、特に清潔感を保つため、毎日ヒゲを剃る人も多いです。
ヒゲはオシャレでカッコイイと思われることもありますが、不潔な印象を持たれることも多いのが現実です。
ですから、ヒゲのお手入れには時間をかけているという人も多くいる事でしょう。ですが、ヒゲのお手入れも、実は肌に負担をかけているのですよ。シェービング剤を使わなかったり、ヒゲを剃った後に、肌をそのまま放置したり、クリームや化粧水などを塗らずに放置していませんか。毎日電動シェーバーや、カミソリなどを使っているので、肌を少しずつ傷つけていることもあります。
また、肌に負担をかけることと言えば、洗顔を正しく行わないことです。顔は毎日のように、一番人から見られる場所です。
ですが、ヒゲのお手入れには十分時間をかけるのに、肌に感して無関心であったり、洗顔やお手入れを怠っている人も多いです。洗顔をきちんと毎日、正しく行わないと、肌が健康で正常な状態が保てず、多くの負担がかかることにつながります。

 

男性の皆さんも洗顔はとても大切

顔のお手入れで一番重要なのは、洗顔だということをご存知ですか。
洗顔は、皮脂の汚れや老廃物、毛穴に詰まった角栓なども、綺麗に洗浄してくれので、とても大切なんですよ。洗顔と言っても、女性のようにメイクをしていないので、メイク落としやクレンジング剤などを使う必要はもちろんありません。
ですが、毎日きちんと泡立てた洗顔料で、優しく包み込むように洗うというのは、男性女性関係なく、とても重要になってきます。
一日過ごして溜まった、皮脂や汚れはその日のうちに、きちんと洗浄し、洗い流しましょう。

 

おすすめの洗顔料選び

洗顔料は、ドラッグストアやホームセンター、ネットショッピングなどでも、たくさんの種類が販売されています。
それぞれのお肌に合う、合わないがあるので、最初は色々使ってみるのもおすすめですが、一番良い洗顔料選びは、無添加であることや、無香料であることです。
添加物や香料などが入っていない洗顔料は、ほとんどの方にトラブルなく、安心して使うことができるので、おすすめです。
洗顔料は、色々なタイプがあり、乾燥肌を防いでくれるもの、潤いを与えるしっとりタイプのもの、さっぱり仕上がるもの、角質や汚れを徹底的に落とすことを目的として作られたものもあります。
使い心地や仕上がりの好みに合わせて、洗顔料を選ぶのもおすすめです。

 

男性の理想的は洗顔回数について

洗顔料選びは大切ですが、洗顔方法にはやってはいけないこともあります。それは第一に、洗い過ぎることです。
肌を清潔に保ちたいからといって、一日に何度も何度も洗顔したり、不要に長い時間をかけて洗い過ぎてしまったり、ゴシゴシと強い力をかけて、洗顔することは絶対にいけません。
理想の洗顔回数は、朝起きたときと、一日の終わりの2回で十分です。一日に何度も洗い過ぎることは、皮脂の分泌量を多くする原因にもなりますし、健康的な潤い肌を保てなくなるのでダメですよ。
朝の洗顔は、就寝中に体から出た皮脂を洗い流すイメージで、やさしくふんわり洗い上げること。
夜の洗顔は、一日浴びた外気や紫外線、溜まった汚れなどを洗い流すイメージで、クルクルとマッサージをするように少し時間をかけて丁寧に行うことが、望ましいです。
洗顔を朝と晩の2回、きちんと行うだけで、いつまでも健康的で、艶のあるモチモチ肌でいられます。
さまざまな肌トラブルからも守ってくれますので、男性の皆さんも是非、正しい洗顔を心がけてくださいね。

このページの先頭へ